MJ×STYLE

教室での勉強法は非合理!?自分に合う勉強法を見つけて成績を上げよう【MJ×STYLE】vol.2

せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。

今回のテーマは「教室での勉強法は非合理!?自分に合う勉強法を見つけて成績を上げよう」です。

義務化されている勉強、その効率的な方法には人それぞれ相性の良し悪しがあった…今回はその検証結果とそれから考えられる事について書いていきたいと思います。

 

適正処遇交互作用を知ろう

アメリカの教育心理学者クロンバックにより提唱された「適正処遇交互作用」

これは「学習する人の適正(知識・性格・興味・関心・態度など)により教授方法の効果が変化する」ということを指しています。

当たり前の様に聞こえるかもしれませんが、同じ勉強法を試しても、学習者によって効果が異なってくるという事です。ただここで重要なのは、その効果の出方には法則があるという事です。

実際にクロンバックがおこなった実験が下記にありますので、ご一読下さい。

 

クロンバックのおこなった実験

まず教育方法により2つのグループに分けました。

A「映像教材での授業」
B「通常の教師による授業」

そしてグループ別に上記の授業をそれぞれ複数おこない、その教材のテストをおこないました。すると、2つのグループとも平均成績はほぼ同じでした。

この事から、教授から得られる効果は集団単位で考えると「ほぼイコール」だと言えます。

ですが

「対人積極性の高い」生徒は「通常の教師による授業(B)」で高得点を取りやすく、「対人積極性の低い」生徒は「映像教材での授業(A)」で高得点を取りやすい。

と言う別角度からの実験結果が出たのです。

 

考察

つまり、教授方法の適正に合ったグループ分けをおこない、同じ授業をおこなっていれば2グループとも平均成績は上がっていた。ということになりますね。

学校に置き換えて考えた時、教師は同じ労力をかけて教えたとしても、その教師の教え方の適正に合った学習者がどれだけ教室に存在するかが「教師の優秀さ(どれだけ成績を向上させれたか)」になってしまう恐れがあります。これは非常に非合理ですね。

ここから分かるように大人数の集まる教室では、適正によりグループ分けをおこない、その適正に合った教授方法を採用する事がとても重要になります。ですが、現実的にすべての教育期間でこの様な事をおこなうことは困難を極めていると予想できます。

適正に合ったグループ分けをおこなう為に、適正試験をおこなえても、適正に対して専門的知識を持った教師が必要であることがまず想像できます。また仮に適正によりグループ分けができても、そのグループに合った教授方法をそれぞれのグループでおこなうには、それぞれの教授方法に特化した教師が必要となります。

おそらく探せば、こういった事を考慮し授業をおこなっている学校はあるのでしょうが、決して多くは無いでしょう。

では、学習者やその親は何をすべきなのでしょうか。

それは、「学習者の適正に合った勉強法を試行錯誤しながら見つけ出すこと」ではないでしょうか。

もし仮に学習者に相性の悪い教授方法を押し付けている親御さんがいらっしゃいましたら、それは直ちに中断すべきでしょう。

人はそれぞれ違う生き物です。

適正に合う教授方法が見つかれば、学習者のストレス軽減や成績向上に繋がります。また、今後の人生において幅広い視野で物事を見る事ができるでしょう。

また適正に合った勉強法を試行錯誤する事で「考える力」を醸成する事もできるので、ぜひ学習者の方には実践していただきたいと思います。

長い長い学生期間です。今後のもっと長い人生の為にもじっくりと自分に合う勉強方法を検証してみましょう。

ただ自身の人生において、学業での成績向上が全くの意義をなさないと感じる方は、成績向上に時間を費やさずに、自身の人生をよりよくする為の行動に労力を費やしていく事をオススメします。

 

最後に、挨拶。

最後までお読みいただきありがとうございます。

当メディア[MJ×STYLE]では、私生活/勉学/仕事上で役に立つ「考え方×エッセイ」を書いていきますので、定期的に覗きに来ていただけると幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『えむず屋.com』

執筆:滿石征樹(みついしせいじゅ)

【Facebook】 【Instagram】 【Twitter】

お気軽にフォロー・友達申請して下さい!

コメントや感想、アドバイスなどお待ちしております^ ^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

  1. MJ×STYLE

    収入の量は何で変わるのか【MJ×STYLE】vol.1

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  2. MJ×STYLE

    「目的と目標」違いは?結果が出る目的(目標)設定の方法とは【MJ×STYLE】vol.4

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  3. MJ×STYLE

    “自責”と”他責”結果が出る人の考え方とは?【MJ×…

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  4. MJ×STYLE

    勉強も仕事もスポーツも”即断即決”が成功の秘訣!?悩む時間はなるべく減らして…

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…







最近の記事

  1. 【東京都】

    【原宿/蒲田/池袋】クロッカンシューザクザクの「シュークリーム」
  2. 【大阪府】

    【梅田】野菜を食べるカレー campの「一日分の野菜カレー」!
  3. 【東京都】

    【新宿】すごい煮干ラーメン[凪nagi]本店の「すごい!煮干しラーメン」!
  4. 【東京都】

    【池袋】鶏の穴の「白鶏ラーメン玉子のせ・大盛」!
  5. 【東京都】

    【新宿】ブラックホールの「焼肉屋の朝挽きハンバーグランチセット」!
PAGE TOP