MJ×STYLE

収入の量は何で変わるのか【MJ×STYLE】vol.1

せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。

今回のテーマは「収入の量は何で変わるのか」です。

皆様の生活を大きく支えている「収入」それは何によって変化しているのか、紐解いていきます。

 

収入は◯◯で大きく変化する。

私はこれまで、幾つかの方法で収入を得てきました。
・会社員やアルバイトとしてお給料(月給、時給)をいただく。
・代理店として成果報酬をいただく。
・業務委託で、タスク別報酬をいただく。
・自身で店舗を開業し、稼いだ売上から自分の給与を決定し受け取る。

ここで言う収入とは、自分自身が稼いだお金のことを指していて「この額を増やすためにはどうすれば良いか」多くの人が思考し、様々な結論を出しています。

そして、私も自身の経験からその結論を出してみました。

まず、私が考える「お金を稼ぐために重要な考え方」とは…

サービスを提供する「相手×量×質』これらに比例して収入が変化すると言う事です。
・どんな相手にサービスを提供するのか
・どれだけの人数にサービスを提供するのか
・どんな質のサービスを提供するのか
といった具合です。

だから、認知度だけをただ単に増やしても収入は上がらないですし、技術だけを磨いても収入が大きく伸びていく事はありません

極端な話ですが…
・ターゲット層が良く、サービスの質が良くても、顧客が居なければ売上はゼロ。
・大きな認知度があっても、提供するサービスの質とターゲット層が間違っていれば売上は上がらない。
・良い顧客を1人持っていても、サービスの質が悪ければ継続は見込めず、数を当たる事もできない。
といった感じです。

大切なのは、この原理を理解しこの3つの要素をそれぞれ伸ばしていく事であり、最低でも2つは同時に伸ばしていく事です。

なぜなら…(100点満点スコアだとして)

スコア60を80に伸ばす労力よりも、スコア1を40に伸ばす労力の方が圧倒的に少ないからです。低すぎる能力は手を付けてなかった分、簡単に引き上げる事ができるという訳です。

だからまずは、低いスコアから伸ばす事を意識することで収入は伸びていくでしょう。言わば総合スコアが高い者が多きな収入を得ているのです。

 

例えば…(偏見強め)

「潤沢なお小遣いをくれる人の愛人」
・相手100点(圧倒的資金力)
・人数1点
・質100点(特別な存在)
顧客数は少ないものの顧客層と提供するサービスの質が極端に高いため、多くの収入を得ている。ただ、多くの人はこのお金を収入とは呼べないと考えている。

「有名Youtuber/タレント」
・相手30点
・人数100点(視聴者数)
・質80点
多すぎる顧客に、それだけの顧客に好かれるための質を兼ね備えた存在のため、多くの収入を得ている。ただ、多くのタレントは所属事務所に多くに収入の大半を搾取されている。と言っても人並み以上の収入は得ている。

「多数の会社のオーナー」
・相手80点(会社を相手としている)
・人数80点(会社で雇用している人数&その会社の顧客)
・質80点(優れた経営手腕)
非常にバランス良くすべてのスコアを獲得しているため、多くの収入を得ている。

 

収入を”ある程度”簡単に上げる方法

人は、様々な立場で仕事をしています。
例)
A.店舗で働く。
B.店舗の長として、従業員を従事させ。
C.店舗の長を雇い、店舗を経営する。
D.店舗を出店させるプラットフォームを提供する。

それぞれ収入の質/量も違えば、自身のコントロール出来る時間の多さも大きく変化するこの4つの立場。

簡単な話、Aの方が収入は少なくD.の方が収入は高くなります。これは、先ほどの3つのスコアに当てはめた時にD.の方が総合スコアが高くなるからです。

だから、収入を上げたければD.に近い立場を目指してみましょう。多くの職場では、キャリアアップの道筋が用意されていると思いますので、その評価基準に沿って行動してみましょう。

万が一、評価基準やキャリアアップへの道筋がはっきりしていない会社であれば、会社への貢献姿勢をしっかり見せたり、売上向上への企画提案など「やれる事」を模索し、試行錯誤してみましょう。

ブラック過ぎる企業でなければ、優秀な人材や従順なスタッフにはチャンスを用意してくれるものです。

ただ、人並み以上の収入を求める方はこの4つの立場とは違った立場の仕事を発見し追求していきましょう。

考察

これまで「収入を増やすために」といったテーマを多めに書いてきましたが、これは「収入を上げていきましょう」とか「収入は上げるように努力すべきだ」なんて主張している訳ではありません。

人はそれぞれ「生きていくために必要な資金」が異なります。今のあなたの収入が「生きていくために必要な資金」に満たっている人は無理に収入を増やす必要はありません。

ただ、資金足りていないなと感じる方は、収入を増やすために行動してみるべきかもしれませんね。

 

最後に、挨拶。

最後までお読みいただきありがとうございます。

当メディア[MJ×STYLE]では、私生活/勉学/仕事上で役に立つ「考え方×エッセイ」を書いていきますので、定期的に覗きに来ていただけると幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『えむず屋.com』

執筆:滿石征樹(みついしせいじゅ)

【Facebook】 【Instagram】 【Twitter】

お気軽にフォロー・友達申請して下さい!

コメントや感想、アドバイスなどお待ちしております^ ^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

  1. MJ×STYLE

    勉強も仕事もスポーツも”即断即決”が成功の秘訣!?悩む時間はなるべく減らして…

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  2. MJ×STYLE

    教室での勉強法は非合理!?自分に合う勉強法を見つけて成績を上げよう【MJ×STYLE】vol.2

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  3. MJ×STYLE

    「目的と目標」違いは?結果が出る目的(目標)設定の方法とは【MJ×STYLE】vol.4

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…

  4. MJ×STYLE

    “自責”と”他責”結果が出る人の考え方とは?【MJ×…

    せいじゅです。【MJ×STYLE】をご覧いただきありがとうございます。…







最近の記事

  1. 【東京都】

    【新宿3丁目】2丁目つけめんGACHIガチの「濃厚鶏つけめんSioDX」!
  2. 【東京都】

    【銀座】喫茶YOUの「オムレツサンド」!
  3. 【大阪府】

    【西中島南方】光龍益の「つけ麺 大盛」!
  4. 【東京都】

    【麹町】俺の創作ラーメン極やの「特製ラーメン(醤油)」!
  5. 【大阪府】

    【茶屋町】Butterの「OHANAフレンチパンケーキ」!
PAGE TOP